ご葬儀後のスケジュール

  • HOME »
  • ご葬儀後のスケジュール

仏式葬では、初七日の法要で葬儀が終わるとされ、葬儀祭壇が取り外された後、小さなあとかざり壇(法要壇)が設置されます。初七日から七日ごとの各逮夜、そして葬儀後の重要な忌明法要(四十九日)を迎えるための祭壇です。その後、百か日や初盆そして一周忌は忌明けに次いで規模の大きな法要になります。
その翌年が三回忌、そして七、十三、十七、二十三、二十七、三十三、五十回忌と続きます。
法要祭壇も承っておりますのでよろしくお願い申し上げます。

法要祭壇

法要祭壇

挨拶回り(式後2~3日の間に)
・ 隣近所への挨拶
・ お世話になった方への挨拶
・ 寺院への挨拶
・ 会社や目上の方への挨拶
初七日の法要
・ 日時、出席者、料理、引出物の手配
お礼状(式後3週間以内に出来るだけ早く)
・ 弔電、供花、供物を頂いた方
香典返し(亡くなった日より四十九日前後迄)
・ 香典帳の整理
・ お返しの品物は香典の1/2~1/3が一般的です
四十九日法要
・ 日時・場所を僧侶、親戚と相談し決定
・ 仏壇が無い場合や買い替えの場合は忌明までご相談ください
・ 埋葬の時は、埋葬許可証が必要です
葬儀後の諸手続き
遺産整理と形見分け
初盆、一周忌、年忌法要
・ 初盆祭壇、盆提灯を準備します
・ 寺院と日時の打ち合わせをします
・ 年忌法要は、一周忌、三回忌、七、十三、十七、二十三、二十七、三十三、五十…と続きます
・ 亡くなった月日の翌年の同じ月日に一周忌を行い、その翌年(満2年目)に三回忌と数えます

お気軽にお問い合わせください TEL 0868-75-0118 年中無休・24時間受付

PAGETOP
Copyright © えびす屋ー美作市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.